モード系ファッションについて

サイトマップ

モード系ファッション

モードという言葉は、元々フランス語で流行、ファッションという意味です。
現在、ファッション業界において「モード系」と呼ばれるスタイルは一般的に「デザイナーによって生み出される最先端のファッションを好んで着る人々」という意味で使われているようです。

モード系の大きな特徴として、洋服をただの日用品としての衣服としてとらえるのではなく、ひとつひとつのアイテムを芸術性をもった作品として考える傾向があるということでしょうか。
いまいちピンとこない方は、時折テレビで見るミラノやパリコレクションで登場するような有名ブランドを思い浮かべていただくといいでしょう。
具体的なブランド名をいくつか挙げるなら、海外ではポール・スミスにアルマーニ、イヴ・サンローラン、クリスチャン・ディオール、国内であれば、ヨウジ・ヤマモトやコム・デ・ギャルソンなどがそれにあたります。
「最先端で前衛的」であるとされることが多いモード系は、いわゆるコンサバやトラッドなど伝統的な系譜を守るファッションと正反対の位置にあると考えていいでしょう。

日本ではモード系の服を特集していたファッション雑誌の名称にちなんで「ハイファッション系」などと呼ばれることもあるようです。
その他の特徴として、無彩色でモノトーンの作品が比較的多く、作品自体のシルエットを大切にし、スタイリッシュであることを目指している作品が多いと言えます。
また、モード系のファッションを好んで着る方は、ファッションへの興味が人一倍強く、知識も豊富であることが多いようです。

「紳士服の種類」について

紳士服の種類について解説しているサイトです。
アメカジからスーツ、和服までの紳士服を網羅しています。

Copyright © 紳士服の種類. All rights reserved